--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/02/22 (Mon) 名もなき存在からのメッセージ14

図1

私たちはこの地球(物質世界)に
物質世界の体験を得るため、
または、新しい魂として研鑚を積むために、
ある人たちは
この物質世界の引力からの脱出が困難になったときに
高次元に戻る方法を伝えていくために
ここに来ています。

この物質世界には
皆さん、望まれてやってきますが、
ここに来るためには
ご存知の通りごく一部の
この世界に見合う波動の状態としてのみ
やって来られます。


上の図は
高次元からこの次元へ降りてくるときの
状態を表しています。

地球次元外の根源にある皆さんの集合体の
一部分として、
この次元に顕現し、
特別な経験をし、
大切なものを得て戻る予定が、
予想以上に強い物質引力により
根源と全く切り離され、
あちらに戻らないまま、
リセットとオンを繰り返している状態が、
現在の地球上の皆さんの状況です。

リセットとオンは、
死と生という形で顕著に顕れます。
また、
まったく同じエネルギーをもった個体が
リセットとオンを繰り返すので、
まったく違う人生でありながら連続性を持ち、
資質も持ち越していきます。
それを輪廻・カルマと皆さんは呼んでいます。


さて、
いかにして高次を認識し戻るか
あるいは
今後の新しい地球次元に適応するかという点について
ヒントになる図形を載せようと思います。


図2


稚拙な図で申し訳ありません。
本当は体のほうもそれから上部の空間もすべて
虹色に塗りたかったのですが、
力不足ですみません。


初めの図のらせん状に降下した先にあるのが
一人ひとりの物質化した体にあたります。
図の黒で表したものです。
その内側にメビウス帯のような反転を持ち、
私達の内部に、
高次元に帰還するための
大切な器官
(通路でも、センターでもさまざまな表現でいいのですが…)
があります。
それは
物質体の中にありながら
この次元で捕捉することはできません。
この物質界よりも高次のエネルギーに属するので…。

同様に、
地球自体も同じ構造を持ち、
その内部は更に高次と繋がっています。
他の惑星もまた…。

というわけで、
高次に接触するために道具も既成概念も
不要です。
皆さん自体にそれはすでに備わっているからです。
常に高次のものを内部に保ち続ける努力で、
親和し、
周波数(波動)が上がり更に高次に接触し
これを繰り返し、
高次に戻っていきます。


実際には、
高次を認識し共鳴していくのに有効な、
さまざまな方法があります。
既に多くの方が実践されている方法で、
一人一人が一番合う方法でかまわないので、
とにかく今までよりも長い時間
内部を認識し磨くことに時間をかけてください。

できれば瞑想により
内部空間を認識・探検する、
自分自身の高次元にいるハイヤーセルフにコンタクトする、
内部次元を活性化するエネルギーヒーリングをする、
など。

また、
現実での生活自体を内部の喜ぶかたちに変えていくのも大切です。
生活習慣・食生活もシンプルに、
さまざまの美しいもの
(地球上にある高次へのヒントをこめた、
地球自身がプレゼントしてくれるさまざまな贈り物、
美しい風景や季節・鉱物や植物や動物など、
人の中から生まれた音楽・数学・幾何学・美術・詩・文学・哲学などの
高次に属するプレゼントなど)
に接し、その本質に接触してください。

とくに音の振動(高音に属する)は有効です。
大好きな曲を楽しく聞いてくださいね。


さあ、長くなってしまいました。
今日はこのぐらいで。




名もなき存在












スポンサーサイト

メッセージ | trackback(0) | comment(0) |


<<エクササイズ49 | TOP | エクササイズ48>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://katachi333.blog26.fc2.com/tb.php/91-04fed5a8

| TOP |

プロフィール

こばやしけいこ

Author:こばやしけいこ




≪ご案内≫

相互リンクにつきましては、
基本的に
リンクフリーですが、
どうか
このブログの趣旨に沿った
扱い方をお願いいたします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。